大学への編入

ここから本文です


IPU 環太平洋大学への3年次編入でさらなるランクアップ→キャリアアップを目指そう!

環太平洋大学短期大学部では、岡山県の系列校である環太平洋大学への3年次編入によりさらなる専門性を身につけ、ランクアップも!
高い教員採用実績を誇る次世代教育学部や、スポーツをさらに極める、あるいは国家資格柔道整復師取得をめざすなど、4年制大学編入によりさらなる可能性をひろげることが可能になります。

3年次編入制度(一例)

3年次編入制度
編入特典

「教育とスポーツの融合」を教育目標に掲げ、2007年、岡山に開学。教育とスポーツの融合によって培われた人間力のある教育者・トップアスリート、そして真の国際性を身につけた人材を育てます。日本初となる次世代教育学部、中四国初となる体育学部を設置。2つ以上の教員免許取得を前提とした独自のカリキュラムを組み、系列大学IPCへの実践的な留学制度を設けています。

「健全で豊かな人格を備えた教育者・指導者を養成するとともに、深い専門性と応用力を兼ね備えた、保育者、教育者を養成していきます。「次世代教育学部」では、いじめや不登校、学級崩壊など、学級現場が直面する現代的な教育課題へ対応できる次代の教育者を養成。

1年次にニュージーランドの系列大学、IPCへ1年間留学する「グローバルビジネスコース」とビジネス理論や実務に役立つ資格取得を目指す「ビジネスマネジメントコース」があります。

体育学科では中学校・高等学校(保健体育)の教員免許取得とスポーツ領域の実践的な資格取得や実務能力を養成しています。健康科学科は柔道整復師をメインにアスレティックトレーナーや健康運動指導士の資格取得により、スポーツを医学面からサポートできる人材を育成していきます。

ページの先頭に戻る


ローカルナビゲーション

就職・キャリアアップ

バナーエリア

グループリンク


copyright (c)2011,IPU WOMEN'S COLLEGE, All Rights Reserved.